ライン

   <Lagos>

Lagos ラゴスはアルガルヴェ地方を代表するビーチリゾート地。夏のヴァカンスシーズンには、
欧州、いや世界中から沢山のヴァカンス客が訪れます。元々、人混みが苦手、煌びやかな
ヴァカンス地より、鄙びた田舎が好きだったので、夏のアルガルヴェ地方は今回初めて。
どうせ、レストランなんかも人で混み混みで、リゾート価格で高いばっかりで美味しくないでしょう・・・
なんて勝手に思っていました。しかし、行ってみると、『夏のヴァカンスシーズンのラゴス、楽し〜い』
でした。この感覚、なんか初めてハワイに行った時の感覚に似ています。
確かに、ホテルとかはちょいと高めではありますが、ポルトガルらしい旧市街なんかも残っていますし、
美しい海岸、沢山のアクティビティ、そして海の町らしく美味しい食事と、ちょっとゆっくりと滞在してみたい
そんな町でした。また、夏に行くぞ〜♪

<ラゴス旧市街>
ヴァカンス地ではありますが、アルガルヴェ地方のかつての首都で、その歴史は古く、紀元前の頃から
交易で栄え、大航海時代でも重要な役割を果たした町らしく、エンリケ航海王子の像や、旧奴隷市場、
ポルトガルらしい旧市街や城塞なんかも残っており、新興のリゾート地とは一線を画した佇まいがあります。
リゾートを楽しみたいけど、ポルトガルらしい雰囲気も楽しみたい方にはぴったりの町です。  
ポルトガル旅行記:Lagos ラーゴス 城壁に囲まれたラゴス旧市街 ポルトガル旅行記:アルガルヴェ地方(ラゴス) ポルトガル・ラーゴスの魚市場
ラゴスの旧市街 城壁に囲まれた町 丘から眺める海岸  魚市場が楽しい

エンリケ航海王子ゆかりのサンタ・マリア教会(ラゴス) ラゴスの旧奴隷市場とエンリケ航海王子像 ポルトガルガイド本:レトロな旅時間ポルトガルへ
青い空に白壁が映えます  旧奴隷市場から  リゾート地の雰囲気


<夏のアクティビティ>
町を歩いていると、様々な海のアクティビティ募集の案内が出ています。ラゴス周辺は美しい海岸線が
延びていますので、2〜3時間程度のカヤックツアーや、ボートツアー、ホエールウォッチングツアーが
選び放題。前日や当日でも参加出来るので、是非。た〜のしいよ〜。
ラゴスでボートツアーに行って来た ラゴスのアクティビティ:ボートツアーで洞窟探検 ポルトガルのビーチリゾート:ラゴス
カヤックツアー  ボートでの洞窟ツアー  秘密のビーチ


<美しいビーチ>
ラゴスの町から歩いていける距離に、世界で最も美しいビーチ50に選ばれたプライア・ドナ・アナ
(ドナ・アナ海岸)をはじめ、多くの美しいビーチが点在しています。ポルトガル屈指のリゾート地で
美しい海、砂浜でのんびりリゾートを満喫です。
ポルトガルで一番美しいビーチ:ドナ・アナ海岸 世界で最も美しい50のビーチのひとつプライア・ドナ・アナ Praia Dona ana,Lagos,Portugal
世界で最も美しいビーチ50選に選ばれたドナ・アナ海岸 ビーチリゾートを満喫中
さらに・・・Ola! Portugal 与茂駄(よもだ)とれしゅ から、
 ・アルガルヴェ地方に行って来た ←リゾート地アルガルヴェ地方にヴァカンスシーズンの夏に行ってきた!
 ・ラゴス!ラゴス!!ラゴス!!! ←ムイント(とっても)楽しかったラゴスのヴァカンスです
 ・世界で一番美しいビーチに行って来た ←世界で最も美しいビーチ50選に選ばれたドナ・アナ海岸
 ・ラゴスでボートツアーに行って来た(1) ←ラゴスのアクティビティ、ボートツアーに行ってきました
 ・ラゴスでボートツアーに行って来た(2) ←美しいビーチの数々をボートで海上から見学です
 ・ラゴスでボートツアーに行って来た(3) ←Grottos (洞穴) 巡り。透き通る、青の洞窟が美しい
 ・ラゴスのパンデイラ岬要塞 ←ラゴスの町にある、小ぶりな星形要塞。中にある礼拝堂のアズレージョが美しい
 ・ラゴスのウマイもの ←南部のビーチリゾートらしく、ポルトガル南部の伝統鍋、海鮮カタプラーナ鍋
 ・ペルセヴェシュ(カメノテ)を食べてきた ←ポルトガルの高級珍味、亀の手を食べてきました
 ・ラゴスの公設市場に行って来た(1) ←ラゴスにある昔ながらの魚市場です
 ・ラゴスの公設市場に行って来た(2) ←ラゴスにある昔ながらの魚市場です
 ・ラゴスの公設市場に行って来た(3) ←ラゴスにある昔ながらの市場の生鮮野菜、果物売り場です
 ・ラゴスの公設市場に行って来た(4) ←市場にあったスパイス屋&アルガルヴェ地方の塩田の様子
 ・サグレスに行ってきた 〜サグレスのウマイもの〜 ←ラゴスから日帰りで行ってきたポルトガル最西南端の地


ポルトガル歩きまくり
 トップへ
Ola! Portugal
 トップへ
Lagos
ラーゴス

ライン