Ola! Portugal 落書帳

Ola! PortugalのBBSです。ポルトガル話や質問など、気楽に落書きしていってくださいね。

新規書き込み
新しい記事から20件ずつ表示します。

12月20日(木) 21時41分04秒    ケニッシュ    Ola♪

きなこさん
お帰りなさい♪ ポルトガルから戻られたんですね。ケ組の本がポルトガル力の一助となったなら幸いです。美味しい物も食べれましたか?

ポルトガル鉄道のスト、災難でしたね。相棒のスノホワも丁度同じ時期だったのか、ストにあって大変だと言っていました。アルトさん曰く、12月はストが多いかも、との事でした。それにポルトガルの田舎だとローカルバスは休日は運休が多いですね。観光客用というより、完全に地元民用なので。学校が休みの時期も運休とかあったりします。
色々なトラブルも、帰ったら、それはそれで思い出にもなります。是非、また再訪してみてくださいね。

12月19日(水) 09時12分14秒    きなこ    ありがとうございました

こんにちは、以前こちらで色々教えて頂いた者です。
一年近くかかり 漸くポルトガルに行って来ました。
色々教えて頂いたお陰で楽しい旅になりました。
「ケ」さんの本を頼りに楽しいお店も回れました。
紹介されているお店を見つけると感激でした。
アルさんにも とてもお世話になりました。
それは「モンサント」へ行く朝のことです。
突然の国鉄のストライキ!困り果てた私にメールや電話で助けて下さいました。
「モンサント」からの帰りはポルトガルの休日で(後で知ったのですが)バスが来なかったりと、かなり面白い旅になりました。

本当にありがとうございました


11月28日(水) 20時48分56秒    ケニッシュ    Ola♪

雪 さん
ポルトガルのバス会社のHP、路線や時刻検索が出来る様になって、旅の計画が凄く便利になったのですが、多少謎システムがあって、少々分かりづらいですよね。英語版の表示にしても、時刻表の検索結果は結局ポルトガル語になって、運休情報とかが分かりにくかったり(笑)

11月26日(月) 09時36分47秒    雪    ケニッシュ様

ケニッシュ様 こんにちは。早速に有難うございます。
で、やっぱりケニッシュさん、すごいっ!そのやり方だと出て来ました。いや~、ホッとしました。西の方向に足を向けては寝れませんです。はいっ!

11月25日(日) 22時01分29秒    ケニッシュ    Ola♪

雪 さん
詳しくは見ていないのですが、Rede Expresso 社のHPの時刻表検索で、出発地点をMonsanto Relvaにして到着地をリスボンで検索、その逆区間で調べると、カステロ・ブランコ乗り換えで出てきます。旅行する時期や(学校が休みの時期は運休だったりします)週末運休など、細かい所は見ていませんが、上記の方法で一度試してみてください。

11月25日(日) 14時53分00秒    雪    ケニッシュ様

すみません。↓の投稿、途中から切れてしまってうまく行きませんでした。無視してくださいませ。
さて、助けて!なのですが、今回、リスボンからカステロブランコまで電車で行き、そこからREDEのバスで、Monsanto Relvaまで行き、そこからかなり歩いてなんですが、モンサントの村へ行くつもりでおりました。
しかし、ケニッシュ様に以前、バスが当日動いているかどうかはよく確認してね、とのアドバイスを頂いており、一応REDEのサイトで調べましたところ、この路線は存在していません!と出てくるじゃありませんか!どっひゃー!半年前に検索したときはあったのにぃ~、と恨みがましくパソコンの画面を見ても、どうもなりません。
う~ん。これはカステロブランコからタクシーで行かざるを得ないと思うのですが、そこは我々貧乏旅行者。なんとかまだ抜け道無いかなと悪あがきの末、またまたこちらに、助けてポストとなった次第です。
これは諦めてタクシーですかね、やっぱり。
アドバイス頂ければ幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

11月25日(日) 11時54分17秒    雪    ケニッシュ様、ヘルプミー!でございます。

ケニッシュ様、Help〜!でございます。
一月、リスボンからカステロブランコまで電車で行って、そこからMonsanto

11月14日(水) 21時17分24秒    ケニッシュ    Ola♪

Koma さん
お帰りなさい♪ ポルトガル旅行は楽しまれましたか?今回の旅ではどこが一番印象的だったでしょうか?

荷物預かりの件、有益な情報ありがとうございます。探してみると、お願いしてみると、結構預かって貰えるもんですね。今度、ケも試してみます♪
次回、ディープなポルトガル旅をしたいのなら、ケ組のポルトガル人のお友達、アルトさんにガイドをお願いしてみては?アレンテージョの田舎の方に車で連れていってもらうことも出来ると思います。
<アルトさんの個人ツアー>
https://www.facebook.com/R2ours/

http://blog.livedoor.jp/olaporu/archives/55564876.html


11月11日(日) 14時35分27秒    Koma    ケニッシュさん

こんにちは!Komaです。

昨夜帰宅しました。
荷物預かり所の件です。

セトゥバルはあきらめてオリエンテ駅に預け、取りに戻ってエヴォラへ向かいました。
ポルタレグレではRodaviariaのバスターミナルで
ひとつ1ユーロで荷物を預かってもらえました。
引換券を書いてくれたので、もしかしたらほかのターミナルでも預かってくれるところがあるかもしれません。

カステロデヴィデはツーリズモで無料で預かってもらいました。

すでにアレンテージョシックですが、また行かねば!!
ポルトガル語をもっと話せるようになりたいですが、
ポルトガル人の友達がほしいです(><)

どうもありがとうございました。


10月24日(水) 21時22分41秒    ケニッシュ    Ola♪

Koma さん
お土産入れ用の大きな荷物はリスボン到着時のホテルに預けて地方に行き、帰国前にリスボンに戻ってきた際に受け取る、と言うのはやるのですが、当日、旅行途中の街で預かって貰う、となるとちょっと厳しいかもしれませんね。あまりお役に立てる情報がなく、ごめんなさいね。旅を楽しんで来てください。

10月22日(月) 20時17分44秒    Koma    ケニッシュさん

返信ありがとうございます!

やはり、ロッカーはないですよね。
いろいろなところへメールしてみても、返事が返ってこなかったり、
泊まるホテルに聞いてくださいとか、駅のロッカーにとか言われてしまい(;'∀')
現地で頑張って声掛けするしかないですかね…



10月21日(日) 16時27分19秒    ケニッシュ    Ola♪

Koma さん
荷物の預かり所、リスボンのターミナル駅(サンタ・アポローニャなど)だとコインロッカーはあるのですが、町中、しかも地方となるとほとんど見かけません。以前なら(といっても10数年前とか)カフェでチップを渡せば預かってくれましたが、最近はこれも難しくなっています(テロとか、紛失の際のリスクとかあるんでしょうね)。その町に泊まりなら、チェックイン前でも荷物だけホテルで預かってくれますが・・・。地方の、親切なカフェなら、もしかしたら・・・ですが。

10月19日(金) 13時42分08秒    Koma    荷物の預かり所

こんにちは!来月2度目のポルトガルへ行くため、検索しまくっているものです(^_^;)

お尋ねしたいのですが、電車、バスターミナル、ホテル以外で荷物を預かってもらえるところはあるでしょうか?
具体的にお話しますと、荷物で困るのが①セトゥーバル、②カステロデヴィデ、ポルタレグレです。

①セトゥーバルから宿泊せず、エヴォラへ移動します。
 turismoやバスターミナルにメールで聞いてみましたが、預かってはもらえないようでした。アゼイタオンにも行きたいので…(><)

②マルヴァオンからカステロデヴィデ、ポルタレグレを経由してエルヴァスへ行きます。

もし、預り所がないとして、カフェやレストランなどでチップを渡して預かってくれたりするものなのでしょうか…?現地の方は引き受けてくれるものでしょうか?
アヴェイロの駅前から街中まで大きなトランクをゴロゴロした経験があり、
今回は小さい荷物ですが、ゴロゴロはさけたいところです。

どうぞよろしくお願いいたします。


10月18日(木) 21時48分17秒    ケニッシュ    Ola♪

雪 さん
ポルトガルは海に面しているので、漁師関係の物が面白かったりします。今回の漁師のセーターや、ナザレのウール製の漁師のシャツ、漁師の丸い弁当箱なんかもありますね。ナザレでは日本の漁村で見られるのと同じ、魚の干物を網に乗せて作っている様子も見る事が出来ました。ポルトガルの中部もなかなか面白いですよ。


10月17日(水) 12時19分02秒    雪    スノホワ様の展示会

ケニッシュ様 ボーロレイのお話有難うございます。素敵なお話ですね。ポルトガルには色々な切り口があって、深みのある国ですね。
十月のスノホワ様の展示会、面白そうですね。ポルトガル旅行は行き始めたばかりで、リスボン中心に南側から初めているせいか、漁師のセーターを見たのはスノホワ様のご本の中だけです。チャンスがあれば見てみたいです。オリジナルですしね!
また、いつか、是非是非ポルトガルの中級編、地方編が出来るのを楽しみにしています。
それでは、いつも有難うございます。

10月13日(土) 21時37分34秒    ケニッシュ    Ola♪

雪 さん
ポルトガルのクリスマスの定番のお菓子、ボーロ・レイ(王様のケーキ)は、クリスマスから1月6日の王様の日に掛けて食べられるそうです。ポルトガルでは、店によってはクリスマスから元旦、王様の日まで冬季休暇に入っている店なんかも多いですし、街中に飾られているクリスマスのイルミネーションも王様の日まで飾られています(ポ人がずぼらで片付けるのが遅れている訳ではないようです)。

「レトロな旅時間ポルトガルへ」、次は中級者編や地方版を出したいのですが、最近人気急上昇中のポルトガルとはいえ、地方だとなかなか需要を考えると難しいようなんです。でも、いつか出せたら良いですね。それまでに、色々とネタを仕込んでおきます。

そうそう、相棒のスノホワのネットショップ「アンドリーニャ」が来週から月末までイベントで東京に出店します。スノホワも顔を出すかも です。
http://blog.livedoor.jp/andorinha/


10月10日(水) 12時57分17秒    雪    王様の日

ケニッシュ様 こんにちは。色々有難うございます。王様の日なんてあるんですね。初めてしりました。参考になります。そうですね、一日目の夜だけ向こうで予約して行こうかな。
モンサントのホテルの予約詳細を詰めて、後は最後の締めに先方に電話したんですが、いやいや、ほのぼのとしたおじさんが出てきて、ついでにタクシー会社って土日休みですか?と聞いたら、ハハハ、タクシー会社は一週間に八日働いとるよ。全部やってあげるから心配いらん、と。あ~、これやられちゃうともうポルトガル病がますます重症になってしまうんだよね、と思いました。まあ、やられっぱなしかな。
旅行に行くとき、特にヨーロッパは勉強していけばそれだけの見返りは絶対あるといつも思います。ヨーロッパの教育レベルの高い人たちは、小さい頃から身に着けているものが私たち日本人と違うので、しっかり勉強していかないと価値が分からないし見逃しますよね。オタクじゃなくって、探求心と好奇心が強いのだと思います。
でも、ケ様ご夫婦の探求心、好奇心の強さは、初心者向けでありそうなレトロな旅時間の中にも随所にヒントとなって散りばめられていて、この初心者向けの一通りコースと複数回行っている人へのヒントと、両方両立させている凄さって、この本書くのに相当苦心や苦労がおありだったのだろうなと行く前には読み返し、感じています。
このホームページとブログも、行くところに合わせて読み返し、ですね。
ケ様ご夫婦の好奇心と探求心に乾杯!

10月08日(月) 21時48分06秒    ケニッシュ    Ola♪

雪 さん
レストランの予約、大晦日や元旦でなければ、予約を入れなくても特に問題ないと思いますよ。まぁ、中にはクリスマスから1/6の王様の日?までずっとお休みの所もありますが。

モンサントの巨石信仰、確かにそうですよね。それがいつ頃のものなのか、どんな言われがあるのか調べると面白いですよね。ケも旅する前や旅行後に色々とネットで調べるのですが、ポ・サイトの検索でなかなか苦労します。同じ様な、観光ガイド的なものがズラズラと出てくるので・・・。観光ガイドの情報以上の深堀をしたい、オタク気質が問題なのかもしれませんが(笑)。でも、調べるのがまた面白かったりするんですよね。

10月05日(金) 08時59分10秒    雪    モンサント

ケニッシュさん、お返事どうも有難うございます。お正月明けなのです。そのぐらいの感じならポルトガル行ってからレストランに電話しても大丈夫そうですね。ま、有名観光地ならなんとかなるか。CPでモンサントを廻るツアーを毎週土曜日にやっているので、それにしようかと思ったんですが、テージョ河渓谷のボート乗りがインクルシブで、これは流石に寒いだろうとびびって泊まる事に気持ちが向いています。
カステロブランコからバスかなと思っているんですが、はい、時間や運休に気をつけます。有難うございます。とても助かります。
それにしても、モンサントの巨石村のルーツって何なのでしょうね?巨石信仰が昔からあったと書いてあるのは見つけたのですが、昔って言ったって、エヴォラの近くにあるようなドルメン信仰に繋がるようなものなのか、イスラム支配の頃なのか、テンプル騎士団の関係なのか、さっぱりわかりません。でも、そういうポルトガルの深さに私とても魅了されています。現地に行って聞いてみようかと思っていますが、な~んか、旅の指さし会話帳でそれ聞けるか?とか、思わず自分で苦笑しています。また何かあったら教えてくださいませね。
それでは。

10月04日(木) 21時14分31秒    ケニッシュ    Ola♪

雪 さん
だいぶ以前になりますが、年末年始の時期にモンサントに行った事があります。宿に関しては、最近はネット予約が出来ますし、モンサントも観光客には割と有名な所なので、まぁ、大丈夫かなと思います。ただ心配なのは、レストランとと交通機関ですかね。大晦日の夕方以降はリスボンやポルトのカフェなども店じまいする所があるので、大晦日の晩御飯は予約をするのが良いかと思います。また交通機関、モンサント行きのバスは通常時も少ないですが、運休に注意してくださいね。頼りのタクシーも、運ちゃんがお休みなんて事も。日本で言う、大晦日、元旦の日は色々と注意が必要です。

[前のページ] [次のページ]
管理者パスワード